【お知らせ一覧】レポート
2019/08/28:「ホップ!ステップ!!2020!!!丸の内キッズジャンボリースペシャル版」に出展しました 【No.2】  
<開催レポート>
13日 涼を感じる匠の技「江戸風鈴」の絵付けを体験
14日 豊橋筆の仕上げ体験をしよう!
15日 駿河竹千筋細工で盛かご・虫かごを作ろう

豊橋筆の仕上げ体験をしよう!

今回、初プログラムとなる豊橋筆は、書家・画家の愛用者が多いという高級筆です。講師には伝統工芸士である、杉浦美充氏、豊橋筆の全36工程を1人でこな女性職人の中西由季氏、15歳から弟子入りをした浜千代栄作氏の3人。

豊橋筆ってどんな筆?何からできているの?など豊橋筆に関するクイズからスタート。
グループのみんなで話しあって答えを予想。意外な答えに大人からも驚きの声があがりました。






豊橋筆のことをもっと知ってもらいたい!という思いから豊橋筆の最大の特徴である“練り混ぜ”の技を見て、その一部を体験するコーナー、筆の仕上げコーナー、いろんな筆を試し書きできるコーナーと盛りだくさん!グループに分かれて回ります。
 




筆の仕上げ体験では、筆に“ふのり”をたっぷり染み込ませて、職人さんと同じように、口に糸をくわえて余分なのりを取り、毛先を整える作業。はじめての作業に悪戦苦闘しながら仕上げていきました。