【お知らせ詳細】開催案内
2016.07.16
終了

丸の内キッズジャンボリー2016に出展

日本が誇る中小企業の“ものづくりの技”の素晴らしさと、その仕事のおもしろさを子どもたちに伝え、そこで学んだ経験を将来につないでいってもらいたい・・・。そう願うとともに、中小企業の想いを未来につなげるお手伝いをしていきたいと考えているあんしん財団では、放課後NPOアフタースクールと協力して、「丸の内キッズジャンボリー2016」において小学生向けワークショップを開催しました。

■■□出展プログラム□■■

丸の内キッズジャンボリー2016

日程:平成28年8月16日(火)~18日(木)3日間開催

場所:東京国際フォーラム

1日目 8月16日(火)

ラジコンにふれ、走らせるスペシャリストの技を体験

ラジコンはどうやって走るの?速く走るためにはどんな工夫をしているの?
世界に誇る株式会社ヨコモのラジコン技術を学んで、ラジコンレースの世界
チャンピオン広坂正美氏の技を体験してみよう。

世界に挑み勝ち続けてきた秘話も!

■講師:株式会社ヨコモ 広坂正美氏(18年連続世界チャンピオン)

■対象:小学3~6年生

2日目 8月17日(水)

世界最強のネオジムじしゃくを体験

きみは世界一の強さを誇るネオジムじしゃくを知っているかい?いろんなじしゃくを手にとって、遊びながらじしゃくのしくみを学ぼう!
「じしゃくっておもしろい!」と少しでも感じてもらえれば嬉しいです。じしゃくハカセと一緒にあたらしい発見をしよう。

■講師:株式会社マグエバー 澤渡紀子氏(じしゃくハカセ)

■対象:小学3~6年生

3日目 8月18日(木)

伝統工芸江戸すだれでコースターを作ろう

「ちゃんとしたものをちゃんと作る。」江戸の庶民の生活の中で育まれた伝統工芸「江戸すだれ」の5代目伝統工芸士に1日弟子入り体験!

今につながる江戸の文化を学び、大切な人に心をこめて手作りのコースターをプレゼントしよう。

■講師:株式会社田中製簾所(東京都伝統工芸士・東京簾工業協同組合理事長)
田中耕太朗氏

■対象:小学1~6年生

一覧へ戻る